banner

起業する際に重要な商標登録

「女性企業家のためのセミナー」
「女性のための企業コンサルタント」
などといった言葉を、よく目にします。
最近では女性の社会進出が進んで、起業する女性も多くみうけられます。

子育てが一段落した女性たちが、第二の人生を歩むために、
資格を取得したり、起業したりなど、女性はたくましいです。

このサイトでは、そんな頑張る女性の起業を応援します。
起業の際につきものの、商標登録について、
事例に照らし合わせながら、分かりやすく解説しています。

商品流通の多様化が進むグローバル社会においては、商標登録がとても重要です。
会社名や商品名などを登録して、継続して安心した事業を行いましょう。


登録のメリット

写真
商標登録は早い者勝ちです。
日本では、先に使用していた者よりも、先に登録した者に権利が与えられます。

登録すれば、登録商標を独占的に使用することができ、
他人が登録商標を使用していたり、
似たようなものを使用している場合に権利行使することができます。
具体的に権利行使とは、

① 差止請求
② 損害賠償請求
③ 不当利得返還請求
④ 信用回復の処置

などが挙げられます。

逆に言うと、登録せずに使用していた場合、
先に登録した他人から権利行使されてしまう可能性もあるのです。

このようなリスクをさけるためにも、
事業をする際には、必ず登録を行いましょう。


海外への出願

海外へ商標登録を希望する方が多くなっています。
海外に出願するのは、各国ごとの手続きや言語の壁があり、
大変だと思われている方もいらっしゃるかもしれません。

ところが、マドプロ出願により出願すれば、
一つの願書で、多数の国を指定することができます
マドプロ出願をする場合の言語は、英語です。
また、我が国における出願や登録を基礎として行う必要があります。

マドプロ出願をすれば、各国ごとに直接出願するよりも、
費用と手間が省けます。また、権利化後の商標権の管理が容易になります。

Copyright(c) 2014 女性のための商標登録 All Rights Reserved.